【4月13日】YouTubeチャンネル更新!動画を公開しました!

Galaxy Watch Active2で使えるおすすめアプリ6選

サムスンのスマートウォッチ「Galaxy Watch」シリーズは、GoogleのWear OS搭載スマートウォッチやApple Watchと同様に、ストアからアプリをインストールして使うことができます。

アプリストアはサムスン独自の「Galaxy Store」で、Google PlayやApp Storeにはアプリ数が劣るものの、探してみると結構多くのアプリが並んでいることに驚かされます。

そこで本記事では、筆者が実際にGalaxy Watch Active2にインストールし試してみたアプリのなかからオススメできるアプリを6個 + 番外編でもう1個紹介します。試したスマートウォッチはGalaxy Watch Active2ですが、Galaxy Watchや初代Activeで利用可能なアプリもありますので、参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

Spotify

Galaxy  Watchシリーズ用のSpotifyアプリ

Spotifyの公式アプリ。スマートフォン側にもSpotifyアプリがインストールされていれば、Galaxy Watch / Active / Active2側のアプリの操作だけでスマートフォンを取り出すことなく音楽の再生が可能です。

同アプリを立ち上げると、「最近再生した曲」「メイド・フォーユー」「おすすめプレイリスト」「J-トラック」といった過去の履歴に基づいたプレイリストが選択できるほか、ロック・ポップ・最近のお気に入り・最新ヒット・人気のニューリリース・アーティスト特集・ムード・おすすめステーション・昔懐かしの曲・フレッシュサウンド・チルアウト・最近の再生履歴をもとに選んだおすすめの曲・ハッピーといった豊富なメニューから曲を選択可能です。

曲送りはもちろん、シャッフル再生やリピート再生の設定もGalaxy Watch Active2上から可能なため、Spotifyユーザーであれば間違いなく重宝するかと思います。

アプリ概要
  • バージョン:2.4.10
  • 最終更新日(執筆時点):2020年4月6日
  • サイズ:2.34MB

Watch Viewer for Twitter

Galaxy Watch Active2用Twitterクライアント「Watch Viewer for Twitter」

「Watch Viewer for Twitter」は、Galaxy Watch Active2のプロモーションにも登場した、TecAce製のTwitterクライアント。執筆時点ではGalaxy Watch Active2のみをサポートしていると記載されています。

円形のディスプレイに最適化されたUIで、1つずつツイートを確認することが可能。リツイートやいいね、プロフィールの確認、ツイートの検索などTwitterに必要な一通りの機能がとりあえず揃っています。ただし、「Watch Viewer for Twitter」からツイートを投稿できない点には注意が必要です。

スマートフォンがすぐ手に取れる状態でGalaxy Watch Active2からいいねやリツイートをする意味は薄いですが、いついかなる時でもすぐさまTwitterを開きタイムラインを閲覧できる機動力の高さは、一部のTwitter廃人好きにとっては魅力的かもしれません。

また、現状では本アプリ以外に一通りの機能が揃ったTwitterクライアントがほとんど見当たらない点も、本アプリをおすすめする理由の1つです。

アプリの使い方は以下の記事で解説しています。

関連Galaxy Watch Active2でTwitterを閲覧する方法。Watch Viewer for Twitterならリツイート・いいねも可能

アプリ概要
  • バージョン:1.1.0
  • 最終更新日(執筆時点):2019年9月25日
  • サイズ:3.05MB

Watch Translator

Galaxy Watch Active2でGoogle翻訳が使える「Watch Translator」

「Watch Viewer for Twitter」と同じく、Galaxy Watch Active2のプロモーションにも登場した、TecAce製のGoogle翻訳アプリ。

元になる言語と翻訳したい言語を設定しGalaxy Watch Active2に向かって話をすると、Google翻訳を利用して翻訳し、翻訳した内容を表示するとともに本体のスピーカーから出力してくれます。

対応している言語は、英語・韓国語・中国語・スペイン語・アラビア語・ポルトガル語・日本語・ロシア語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・インドネシア語・デンマーク語・オランダ語・ノルウェー語・ポーランド語・スロバキア語・スウェーデン語・トルコ語・ウクライナ語の全20ヶ国語。

音声認識の精度は良好で、外国人との簡単なコミュニケーションには十分役に立ってくれます。筆者はこの「Watch Translator」を使って、お弁当屋さんでうまく注文できずに困っている中国人を救ったことがあるので、個人的にかなり使えるアプリだと感じています。

アプリ概要
  • バージョン:1.1.0
  • 最終更新日(執筆時点):2019年10月2日
  • サイズ:3.16MB

Camera One

galaxy Watch Active2からカメラを操作できる「Camera One」

Galaxy Watch / Active / Active2で利用可能な、カメラをリモートコントロールするアプリ。スマートフォン側にも専用アプリのインストールが必要になります。

無料版では、単純な写真と動画の撮影のみが可能。アプリをGalaxy Watch / Active / Active2で起動すると、上記画像のようにスマートウォッチの画面にカメラのプレビューが表示されますが、スマートフォン側には一切カメラアプリが起動している様子が確認できないことが特徴。スマートフォンの画面がオフの状態でも撮影可能です。

そのままスマートウォッチの画面からシャッターを切ることができ、撮影された写真はスマートフォンの標準ギャラリーアプリに保存されています。

有料版では、インカメラと背面カメラの切替、写真 / 動画のサイズ変更、手首を回してシャッター、ズーム・フラッシュ、露出・ホワイトバランス・フィルター・HDR等の調整、セルフタイマー(2秒 / 5秒 / 10秒)、省電力モード、レイアウトの変更、ホームボタンアクションの変更、等豊富な機能が解放されます。

ズーム・フラッシュ・露出・ホワイトバランス・フィルター・HDRの調整はGalaxy Watchの回転ベゼルまたはGalaxy Watch Active / Active2のタッチベゼルで行うことができ、意外と操作感は作り込まれています。

なお撮影に用いられるカメラアプリは専用のCamera Oneアプリとなるため、望遠・超広角カメラの切替や、ライブフォーカス / ポートレートモードなど、スマートフォン特有の撮影モードを選択することはできません

アプリ概要
  • バージョン:1.5.0
  • 最終更新日(執筆時点):2020年4月17日
  • サイズ:486.48KB

Navigation Pro

Galaxy WatchでGoogleマップのナビをしてくれる「navigation pro」

マップ系のアプリはいくつか試しましたが、目的地へのナビをしてくれるアプリとして最も優秀だと感じたのがこの「Navigation Pro」です。Galaxy Watch / Active / Active2の全てで利用可能です。

マップ系アプリの多くがスマートウォッチの画面上にマップと経路を表示してくれますが、本アプリは大まかな方向と距離のみを表示。一見すると情報量が少なく不便に思われますが、地図を見て歩く際に必要な情報は結局のところ「次はどっちに曲がればいいのか」ですので、このシンプルな表示だけでも十分だと判断しました。

本アプリは、位置の把握が完璧と言ってもいいくらいの精度で正確。スマートフォン側でGoogleマップのナビを開始すると自動で起動し、次の方向と距離を表示してくれている手軽さも魅力です。曲がり角に差し掛かるとバイブで伝えてくれるため、スマートフォン・スマートウォッチ問わず画面をチェックする必要がなく、危険な歩きスマホの抑止にもなります。

なおアプリを利用するためには、スマートフォン側に専用のNavigation Pro(価格:399円)をインストールする必要があります。

アプリ概要
  • バージョン:11.10.3
  • 最終更新日(執筆時点):2020年4月10日
  • サイズ:1.14MB

Gear音声メモ

文字起こしまで自動でできる「Gear音声メモ」

サムスン純正の録音アプリ「Gear音声メモ」もかなり優秀。Pixel 4のように、録音した音声をその場で自動で文字起こしまでしてくれます。音声の認識精度も申し分なく、様々なシーンで活躍してくれています。

録音した音声が、保存した瞬間にペアリングしているスマートフォンにも自動で送られるのも非常に便利で気に入っているポイント。他に目新しい機能があるわけではありませんが、シンプルかつ文字起こし機能が便利で重宝しています。

ただし、最長録音時間が5分までとなっているため、長時間の会議などを録音する場合は数回に分ける必要があります。

アプリ概要
  • バージョン:2.02
  • 最終更新日(執筆時点):2019年8月19日
  • サイズ:613.90KB

番外編:Hand Wash

手洗い習慣化アプリ「Hand Wash」

最後に紹介する「Hand Wash」は”便利”とは若干異なりますが、今の社会情勢を考えるとGalaxy Watch / Active / Active2ユーザーはぜひ一度はチェックしてほしいと感じます。

「Hand Wash」は、専門家によって効果があると判断される正しい手洗いを、データに基づいて習慣化してくれるアプリです。

ユーザーの毎日の手洗いの傾向を記録・分析し、定期的に手を洗うようにユーザーに通知を送ります。手を洗う際は、せっけんを手に取る5秒間 + 手洗いに効果的とされている20秒間の合計25秒間をカウントダウンしてくれます。

最後に手を洗ってからどれくらいの時間が経ったのか、今日は何回手を洗ったか、今週は・・・といったデータも表示されるため、自然と手を洗う習慣が身に付く、という狙いがあります。

徹底的に「Hand Wash」の指示通り手洗いを行っていると若干ノイローゼ気味にもなってしまうかもしれないので、本アプリによって少しでも手洗いに意識が向けばそれだけでも意味はあるでしょう。ちょっと手を洗うだけで人が救えるかもしれないのであれば安いものです

なお、本アプリは完全無料ですが、残念ながら日本語には対応していません。特にインストールする必要もないかと思いますが、こういうアプリもありますよ、という紹介でした。

アプリ概要
  • バージョン:1.1.2
  • 最終更新日(執筆時点):2020年5月7日
  • サイズ:1.89MB

アプリの追加方法

Galaxy Watch / Active / Active2にアプリを追加(インストール)する方法を簡単に紹介しておきます。

Galaxy Watch / Active / Active2にアプリを追加(インストール)する手順
アプリの追加方法
  1. スマートウォッチとペアリングしているスマートフォンでGalaxy Storeを開き、画面下のタブから[Watch]を選択します。
  2. カテゴリへと進みお好きなアプリを探すか、検索バーにキーワードを入力してアプリを探します。Watch用アプリは海外製が多いため、できれば英単語で検索することをおすすめします。
  3. 任意のアプリをタップして画面下に表示されている[インストール]をタップすると、スマートウォッチにアプリが追加されます。

まとめ。意外と使えるアプリが眠っている

以上、Galaxy Watch Active2で使えるおすすめアプリを6つ紹介しました。

スマートウォッチは基本的にアクティビティトラッカーと通知の確認がメインとなることがほとんどだと思いますので、アプリをたくさんインストールすることは稀だと思います。

Galaxy Storeに並んでいるアプリは決して豊富とは言えないものの、意外と便利なアプリが眠っていたりするので、時々チェックしてみると新たな発見があるかもしれません。

ちなみに、本記事にあるTecAce製のアプリは本来、YouTubeを閲覧できる「Watch Viewer for YouTube」と合わせて3つ紹介する予定だったのですが、筆者の環境ではなぜか同アプリのみ起動できなかったので「Watch Viewer for Twitter」と「Watch Translator」のみの紹介となっています。

Galaxy Watch / Active / Active2でYouTubeを見たい方は以下の記事を参考にしてみてください。
関連Galaxy WatchでYouTubeを見る2つの方法

Galaxy Watch Active2のレビューはこちらです。
関連Galaxy Watch Active2レビュー。LINEの返信が可能でバッテリー持ちは約2日、スマートなタッチベゼルも!

YouTubeチャンネル始動!

端末のレビューを中心にタッチアンドトライやハンズオン、発表会の様子などの動画を投稿しています。
レビュー動画では、スペックシートからはわからないリアルな感想をカッコいいBGMと共にテンポよくお届けする独自のスタイルを模索中。ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

動画はこちらから!
タイトルとURLをコピーしました