BREAKING

HUAWEI MatePad T8 2022年モデルが9月15日から順次発売。LTEモデルも登場

ファーウェイ・ジャパンは9月15日、新型のタブレット「MatePad T8」の2022年モデルを発表した。

ストレージ容量が16GBのモデルと32GBのモデル、さらにLTE対応モデルの3種類がラインナップ。Wi-Fiモデル2機種は本日9月15日、LTEモデルは9月22日に発売される予定だ。

関連ファーウェイのタブレットを実機で比較

スポンサーリンク

HUAWEI MatePad T8 2022年モデルが登場

HUAWEI MatePad T8の画面
HUAWEI MatePad T8の背面
HUAWEI MatePad T8のUSBポート
HUAWEI MatePad T8の厚さ
HUAWEI MatePad T8のスロット

MatePad T8は、2020年に登場したエントリークラスのタブレットをマイナーチェンジした2022年モデル。

片手でガシッと掴める絶妙なサイズ感やディスプレイ、カメラといったハードウェアは2020年モデルから引き継ぎつつ、一部のスペックが向上している。

ディスプレイは約8インチで解像度は1280 x 800。上下のベゼルはやや太いものの左右のベゼルは約4.9mmに抑えられており、画面占有率80%を実現している。

片手で掴める最大サイズに近く重量も約310gと軽量なので、大画面を無理なく扱える点が魅力だ。

AppGallrey

ソフトウェアにはHarmonyOSではなく、Android 10ベースのEMUI 10.1.0を搭載しており、素早くアプリを開いたり、アプリを切り替えることが可能。

ダークモードにも対応しており、暗い環境での視認性が向上している。ダークモードは、ほぼすべてのサードパーティ製アプリに対応しているとのことだ。

なお、ベースはAndroidでもGMSには非対応。あらかじめインストールされている独自のアプリストア「AppGallrey」からアプリをインストールして使用する。

eBookモード
eBookモード

モノクロ表示にする独自の「HUAWEI eBookモード」にも対応。

画面の色温度・明るさ・グレースケールを自動的にコントロールし、MatePad T8上でまるで新聞を読むような感覚で読書をしたりWebページを閲覧したりできる。同機能は、クイック設定パネルから素早くオン・オフ可能だ。

キッズモード

また、キッズモードの搭載も特徴のひとつだ。

ボイスレコーダー・カメラ・マルチメディアライブラリー・お絵かき機能といった4つのアプリがプリインストールされている。

また、MatePad T8を使用する時間やアクセスできるファイル(画像や動画など)、利用できるアプリなどを制限するペアレンタルコントロール機能もサポート。子供用のタブレットとしても安心して利用可能だ。

MatePad T8のスペック

搭載されているプロセッサーは、Kirin 710A。メモリは2GBで、ストレージは16 or 32GB。LTEモデルは、ストレージ32GBのみ展開される。

バッテリー容量は、5100mAh。5V 1Aの充電に対応する。

シングルカメラを搭載

背面には5MPのシングルカメラを搭載。インカメラは2MP。

カラーバリエーションは、ディープシーブルーの1色。

2020年モデルと2022年モデルの違い

2020年モデルと2022年モデルの違い

冒頭でも触れたように、今回発表されたMatePad T8は2020年モデルからのマイナーチェンジモデルとも言える。

2020年モデルと2022年モデルのスペック上の主な違いをまとめておくので、参考にしてみてほしい。

項目2020年モデル2022年モデル
チップセットMedia Tek MT8768Kirin 710A
ソフトウェアEMUI 10.0.1EMUI 10.1.0
BluetoothBluetooth5.0Bluetooth5.1
無線Wi-FiのみWi-Fi / LTE

価格と発売日

2022年モデルのHUAWEI MatePad T8は、Wi-Fiモデル2機種(16GB / 32GB)が9月15日、LTEモデルが9月22日に発売される予定。

価格は、ストレージ16GBのモデルが税込19,800円、32GBのモデルが税込22,800円、LTEモデルが税込24,800円。

関連ファーウェイのタブレットを実機で比較

HUAWEI MatePad T8 2022年モデル
HUAWEI(ファーウェイ)
¥19,800(2022/09/15 11:59時点)

コメント

ひがし

平成6年生まれの男。趣味はガジェット・テニス・料理・スターウォーズ・カードマジックなど。ペンギンとオカメインコが大好き。

当サイトでは主にGalaxyを中心に様々なガジェットのリークやニュース、レビューなどをお届けしています。今は完全ワイヤレスイヤホンにご執心。